中級コースチームコラボレーション

中級コース

チームコラボレーションとは

=チームコラボレーションご受講の際の注意事項=

・Archicad soloにはチームワーク機能は搭載しておりません。

・このクラスではグラフィソフトのBIMCloudサーバーにインターネット経由でアクセスします。ご利用のネットワーク環境やセキュリティ設定により、弊社のBIMcloudサーバーへのログインに時間がかかる、またはログインできない場合があります。

・最新版のArchicadを利用します。最新版にアップデートされているかを確認してください。

【最新版をにアップデートされているかの確認方法】
①Archicadのメニューバー→ヘルプ→[更新を確認]をクリック。
②ブラウザが起動します。
  -最新版の場合:【Archicadは最新版です】と表示されます。
  -最新版ではない場合:[ダウンロード]をクリックし、最新版をインストールしてください。

・ITインフラ管理に関する内容はトレーニングに含まれておりません。


■チームコラボレーションクラスとは

このトレーニングでは、主にBIMcloudのチームワーク機能とその他のコラボレーションに関する基本的な知識や
それらを建築事務所で戦略的に利用する方法を学びます。

建物の設計は、プロジェクトチームの全てのメンバー間におけるスムーズなコミュニケーションと
コラボレーションが要求される複雑なプロセスです。そのコラボレーション成功のカギのひとつが、
チームメンバー間における効率的なBIMプロジェクトデータの共有です。

Archicadでは、建築家チーム間でBIMプロジェクトデータを共有するために、
チームワーク(プロジェクトを共有するための方法)とホットリンクモジュール
(複雑なプロジェクトを小さなパーツに分割するための方法)という2つの基本的な方法を提供しています。

※ホットリンクコラボレーションクラスは上級コースにご用意しております。


■対象となる方

ARCHICAD基本スキルクラス、モデリングクラス、図面作成クラスを受講し、
Archicadの一通りの機能に精通している方、またArchicadでの
チームコラボレーションを最適化する方法を学びたい方で、
BIM Cloudを初めて利用される方が対象です。

■前提条件 
初級コースおよび中級コースのモデリング、図面作成クラスを受講された方。

■受講時間
2 時間

■内容

CHAPTER1 イントロダクション


CHAPTER2 チームでのコラボレーション
・チームでのコラボレーション
・チームコラボレーションに関する基礎の理解
・チームワークで作業してみましょう
・チームの編成とプロジェクトのセットアップ
・チームワーク利用事例
・Archicadにおけるコラボレーションソリューション

CHAPTER3 Archicadチームワーク
・実践 - 新規ファイルの共有
・チームワークにおけるライブラリ
・チームワーク管理のキーポイント
・もし…の場合は?

CHAPTER4 BIMcloud
・インフラ
・BIMcloudマネージャーのインターフェイス
・プロジェクト
・ユーザー
・役割
・BIMcloud データ保護
・BMAP
・PMK図面

CHAPTER5 ソリューションの組み合わせ
・チームワークとホットリンクモジュール

受講料について

年間パスポート、またはコースごとの受講チケットをご購入いただくことで、コースを予約できるようになります。

購入はこちら

直近のコース開催スケジュール

チームコラボレーションの開催スケジュールです

2021年05月28日

オンラインクラス(中級コース)(Microsoft Teams 中級コース(募集人数8名))

2021年05月28日 : 09:45〜12:00

2021年06月03日

オンラインクラス(中級コース)(Microsoft Teams 中級コース(募集人数8名))

2021年06月03日 : 09:45〜12:00

2021年06月15日

オンラインクラス(中級コース)(Microsoft Teams 中級コース(募集人数8名))

2021年06月15日 : 12:45〜15:00