上級コース情報管理2 - 数式定義プロパティ-

上級コース

情報管理2 - 数式定義プロパティ-とは

数式定義プロパティクラスではARCHICAD で情報管理を行う上で重要な役割を果たす「数式定義プロパティ」の機能を集中的に学びます。四則演算やIF 文などを使う練習を十分に行い、実務で活用できるスキルを身につけましょう。

■対象となる方
ARCHICADの基礎知識を十分に身につけ、より多くの活用法を専門的に習得したい方

■前提条件
エッセンシャルコース、プロフェッショナルコースを受講された方

■受講時間
2 時間

■内容

数式定義プロパティ
+ 概要紹介

数式エディタの機能
+ データタイプ
+ 数式エディタ
+ パラメータとプロパティ
+ 単位・演算子と関数

基本操作
+ 数式エディタでの数式設定
+ 一覧表による結果表示
+ TIPS! 単位の変更、データタイプの注意点ほか
+ 演習「窓の開口面積の求め方」

応用操作
+ 複数式のプロパティを定義
+ 倫理関数 IF の設定
+ IF,IFS の活用
+ 連動するプロパティを定義
+ 異なるデータタイプの設定

コース受講料について

BIM Classesはオンラインクラスでどこでも安心してご受講いただけます。

オンラインクラスとは?

年間パスポート、またはコースごとの受講チケットをご購入いただくことで、コースを予約できるようになります。

購入はこちら

直近のコース開催スケジュール

情報管理2 - 数式定義プロパティ-の開催スケジュールです

2020年10月27日

オンラインクラス(上級コース)(Microsoft Teams(Specialty))

2020年10月27日 : 12:45〜15:00

2020年11月18日

オンラインクラス(上級コース)(Microsoft Teams(Specialty))

2020年11月18日 : 12:45〜15:00

2020年12月01日

オンラインクラス(上級コース)(Microsoft Teams(Specialty))

2020年12月01日 : 12:45〜15:00

コースの開催場所