中級コース

中級コースとは

初級コースのすべてのクラスを受講し、基本レベルの知識や使用方法を習得されたあと、次のレベルを目指す中級ユーザー様向けのコースとなります。BIMプロジェクトを行う上で主軸となるスキルに集中してじっくり学習します。

おすすめの中級コースクラス受講の順番をご紹介します。
※こちらの順番は必須ではありません。お好みで順番を入れ替えてご受講いただけます。

1. BIMワークフロー・・・基本スキルを習得されましたら、まずは各設計フェーズにおいてBIMデータをどのように進化させていけばよいのか、企画から設計図書作成まで全体のフローを実際の操作を通じて学びましょう。

2. モデリング・・・続いて、各機能ごとに特化して学習していきましょう。まずは基本のモデリングです。

3. 一覧表・・・Archicadの一覧表の仕組みを知り、もっと使いこなしましょう。

4. 図面作成・・・図面作成をマスターするためにはArchicadの幅広い知識が必要です。いよいよ、Archicadの図面作成フローの習得へ進みましょう。

5. OPEN BIM・・・他ソフトとの連携のための知識を身につけましょう。

クラス一覧

(企1)BIMワークフロー企画設計1

コース詳細を見る

購入について

(企2)BIMワークフロー企画設計2

コース詳細を見る

購入について

(企3)BIMワークフロー企画設計3

コース詳細を見る

購入について

(基1)BIMワークフロー基本設計1

コース詳細を見る

購入について

(基2)BIMワークフロー基本設計 2

コース詳細を見る

購入について

(基3)BIMワークフロー基本設計3

コース詳細を見る

購入について

(実1)BIMワークフロー実施設計1

コース詳細を見る

購入について

(実2)BIMワークフロー実施設計2

コース詳細を見る

購入について

(実3)BIMワークフロー実施設計3

コース詳細を見る

購入について

OPEN BIMコラボレーション1

コース詳細を見る

購入について

OPEN BIMコラボレーション2

コース詳細を見る

購入について

クラススケジュール

BIM Classesはオンラインクラスでどこでも安心してご受講いただけます。

オンラインクラスとは?


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31